ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミュージカル『オペラ座の怪人』ケン・ヒル版 宣伝美術 | main | 舞台『ムッシュ!』宣伝美術&プログラム >>
2013.06.22 Saturday

ミュージカル『黒執事-千の魂と堕ちた死神-』

 











東京・大阪と大盛況で千秋楽を迎えたミュージカル『黒執事 -千の魂と堕ちた死神-』の宣伝美術に携わらせていただきました!
生き生きとしたキャラクター達のダンスや歌やお芝居全て非常に見応えがあり、
2.5次元ミュージカルの魅力を改めて実感いたしました。

そんな作品を盛り上げるべく、コミックスはもちろん、アニメや前作のDVD、設定資料集を読み込み、
原作やキャラクターへの愛を込めて「生執事」の宣伝美術に取り組みました!
(「生執事」とは「黒執事」のミュージカル版を指します。)

二次元のキャラクターと三次元の役者達の個性が出会った奇跡のような瞬間を切り取り、
原作のイメージを壊さず役者の魅力も伝わるようなビジュアル作りを目指しました。
チラシ中面はキャラクター全員集合の豪華なものとなりました!
「二次元からこんにちは」だけではなく、三次元から二次元へと入っていけるような世界を表現したつもりです。

パンフレットは初演とは違い正方形で、表紙はセバスチャンがテーブルクロスをひいている瞬間です!
実際の撮影ではシーツを使用していますが、松下優也さんがシーツをひかれた瞬間、
とても美しいビジュアルでスタッフ一同感嘆いたしました。
中面のキャストページでは、どのキャラクターも「この写真以外ありえない!」一枚を使用させていただきました。
インタビューはキャストの皆さんのキャラクターへの想いや、Q&Aではキャストの皆さんの関係性も知れたりと
内容盛りだくさんのパンフレットとなりました!


by R